PCで困ったときの対処法を書き留めておく備忘録

SEPTEM-NOTES

PCトラブル・tips

PDFファイルはWordで開ける!PDFをWordで編集・変換する方法

更新日:

acrobatでは、PDFファイルに図形や挿入文字列などを書き加えることはできても、中身自体を書き換えるような編集まではできません。

しかし、WordでPDFを開けば、文章や画像なども、自由に編集ができるようになります。

今回は、その方法についてご紹介しています。

Wordの「開く」ボタンからPDFファイルを開く

といってもそれほど大げさなことでもなく、Wordを立ち上げ、「開く」ボタンから、ターゲットとなるPDFを選択して開きます。

もともとWordから印刷でPDFにしたものの場合は親和性が高く、ほぼ元通りの状態でWord文書にすることが可能です。

Wordの「開く」ボタンから、ターゲットのPDFファイルを選択して開きます。

 

すると、「しばらく時間がかかる可能性がある」「元とは違う状態になる可能性がある」という内容のアラートが表示されますので、OKで抜けます。

 

開こうとしたのが、PCの外から持ってきたものである場合は、いったん保護ビューで開かれます。

問題ない場合は、「編集を有効にする」を押します。

すると、この時点で、先と同じ内容のアラートが再度表示されるので、これもOKで抜けます。

 

すると、PDFがWord文書に変換されて、普通に編集できるようになります。

 

編集した文書を保存する

編集したファイルは、もうWord文書として読み込まれているので、PDFにも、docxにも保存できます。




-PCトラブル・tips
-

Copyright© SEPTEM-NOTES , 2022 All Rights Reserved.