PCで困ったときの対処法を書き留めておく備忘録

SEPTEM-NOTES

PCトラブル・tips

windows10で、画面の真ん中にIME変換モード表示が出るのを解除する方法

更新日:

一定以降のバージョンのwindows10では、IMEの文字入力モードの半角/全角を切り替えると、「あ」とか「A」とか、切り替わったモードが画面の真ん中にでっかく表示されます。

最初はよく見えるので便利だと思っても、次第に慣れてくると邪魔に感じられる方も多いのではないでしょうか。

ここでは、この、IMEのモード表示を画面に出なくする方法をご紹介したいと思います。




IMEの入力モードを切り替えた時の画面表示を解除するには

まずは、タスクバーの右端にある、入力モードを示す、「あ」もしくは「A」の文字を右クリックし、開いたメニューから「プロパティ」を選択します。

「Microsoft IMEの設定」画面が開くので、その中にある「IME入力モード切替の通知」の「画面中央に表示する」チェックをはずします。

「画面中央に表示する」チェックが外れているのを確認して、OKで画面を閉じます。

これで、入力モードを切り替えても、画面に大きく「あ」とか「A」が表示されなくなります。




-PCトラブル・tips
-

Copyright© SEPTEM-NOTES , 2020 All Rights Reserved.