PCで困ったときの対処法を書き留めておく備忘録

SEPTEM-NOTES

wordpress・web

対応必須!サイトのSSL対策はプラグインで一発!

更新日:

SSL化は今後は必須に

ここしばらく、サイトのSSL化への関心が高まり、サイトを作る人たちの話題になっていましたが、今はもう「SSLに移行したほうがいいよ」などという段階は通り過ぎ、googleが10/3に公開したSecurity Blog(現在は英文のみ)によれば、今や「サイト内に一部でもSSL化していないページがあるサイト(混在コンテンツ)はもうブロックするよ」というところまで来たようです。

リンク:google Security Blog 「No More Mixed Messages About HTTPS」

専門的な内容の詳細は割愛しますが、2020年の2月頃リリース予定の次期バージョンのgoogle clomeでは、完全にSSL化されていないサイトは、もはや表示すらされない仕様になるようです。

もう、SSL化は、「していて当然」な事になったと言っていいでしょう。




SSL化するのは難しくない

SSL化する方法はいくつかありますが、ここでは、一番簡単な方法として、プラグイン「Really Simple SSL」を導入する方法をご紹介します。

wordpressのプラグイン追加ページで「Really Simple SSL」の文字列で検索すれば、すぐに出てきます。

このプラグインの素晴らしいところは、「入れて、有効化すればそれでOK」という手軽さです。

「Really Simple SSL」が有効化されると、サイト内に配置している画像や部品データに至るまで、すべてを「https:」に設定してくれるので、複雑な作りのページでなければ、一瞬でSSL化が完了します。

特に複雑な設定などもありません。

まとめ

SSL化のプラグインもいくつかありますが、現時点では、この「Really Simple SSL」が信頼性・使用者数とも群を抜いている印象です。

繰り返しになりますが、もう、SSL化は、「していて当然」な事になりつつあり、むしろ逆に、していないとペナルティの対象にすらなりそうな雰囲気です。

まだされていない場合は、早急な対応をお勧めします。




-wordpress・web
-

Copyright© SEPTEM-NOTES , 2020 All Rights Reserved.