PCで困ったときの対処法を書き留めておく備忘録

SEPTEM-NOTES

PCトラブル・tips

タスクバーにアイコンはあるのに、アプリの画面が表示されない!そんな場合の対処法

投稿日:

アプリが画面に表示されない!


まれに、起動しているアプリケーションがタスクバーにいるにもかかわらず、画面のどこにも表示されなくなってしまうことがあります。

タスクバーのサムネイルにも、アプリの画面らしきものは写っていません。

筆者が遭遇したケースでは、タスクビューで見てみると細い線のようになっており、おそらくですが、表示領域の処理に失敗して、縦の表示幅がゼロにされてしまったようです。

明確な原因はわかりませんが、モニタを複数使っている場合に起きやすいような気がします。

こうなってしまうと、タスクバーから終了させて開き直しても、PCを再起動しても改善しない可能性が高いです。




通常の表示に戻す方法

以下の方法で、この状態を修復することが可能です。


まず、対象のアプリが起動していることを確認して、「shiftキーを押しながら、対象アプリのアイコンを右クリック」し、現れたメニューから「最大化」を選択します。
対象アプリが起動していないと、このメニューにはなりません。


すると、どこにもいなかったアプリの画面が表示されました。
しかし、これで解決ではありません。
この状態では、最大化を解除すると元の糸状に戻ってしまうためです。


最大化させてから、ウィンドウのメニューバーをつかんで引っ張り、最大化でなくても表示されるようにします。

これで、ようやくどのような状態でも画面表示される状態に戻ります。




-PCトラブル・tips
-,

Copyright© SEPTEM-NOTES , 2022 All Rights Reserved.