PCで困ったときの対処法を書き留めておく備忘録

SEPTEM-NOTES

PCトラブル・tips

wordの赤波線が気になって邪魔!表示させなくする方法は?

更新日:

wordで文章を打っていると、文章の一部に赤い波線が付くことがありますが、これは、「文章校正」「スペルチェック」機能が働いているために作られます。


青空文庫「吾輩は猫である」(夏目漱石)より抜粋

明らかな言葉遣いを間違えたときには大変有用なのですが、わざと変わった言い回しをした場合や、製品名などの英単語が文章に挟まった場合も表示されるため、煩わしく感じることがままあります。

この、スペルチェック機能を簡単にOFFにする方法についてご紹介します。

オプションでの設定

オプション設定では、「文章校正」「スペルチェック」機能のオン/オフを設定できます。

ただ、この文書では不要でも、他の文書でも同じとは限りません。

完全にオフにしてしまうのではなく、今開いている文書でのみオフにすることもできます。

ここでは、その方法についてご紹介します。

リボンでの設定

リボンにも「スペルチェックと文章校正」ボタンがありますが、こちらはちょっと性質が違っており、このボタンを押した場合に、文書の上から順にチェックを行います。

こちらは特に触らなければ邪魔にはなりませんが、一応は紹介です。




-PCトラブル・tips
-

Copyright© SEPTEM-NOTES , 2020 All Rights Reserved.